【募集中】第18回介護実践研究会「2018年改正の振り返りと2021年改正の展望」

第18回 介護実践研究会

 

2018年改正の振り返りと2021年改正の展望

今後の介護業界の荒波を乗り切って行く為に必要な知識や体験等の情報を共有して頂く機会を通して、介護事業所の永続的な維持発展を目的として設立した研究会です。現場指導、人事労務、従事者・管理者教育、利用者ケアなど各分野の知識や体験を通して事業所の発展に寄与していきます。

 

【研究会でお話しする内容】

  • 2018年改正を次回改正へどのように繋げていくか
  • 人材育成と生活援助の担い手の確保をしていくために
  • 保険外サービスの新基準への対応
  • 医療・介護の役割分担と連携をどのようにしていくか
  • 将来を見据えた経営をしていくために
  • その他、開催時点での最新情報が満載!!

 

【セミナー講師】

小濱道博(こはまみちひろ)氏

小濱介護経営事務所代表C-MAS 介護事業経営研究会最高顧問、C−SR社)医療介護経営研究会専務理事社)日本介護経営研究協会専務理事ほか役職多数。

介護事業経営セミナーの開催実績は北海道から沖縄まで全国で年間250件以上。延20000人以上の介護業者を動員。全国各地の介護保険課、各協会、社会福祉協議会主催での講師実績も多数。「日経ヘルスケア」「シニアビジネスマーケット」「Visionと戦略」「介護の運営と経営」等の連載、寄稿多数。ソリマチ、「会計王16介護事業所スタイル」監修。最新の著書は「これだけは押さえておきたい算定要件」「まったく新しい介護保険外サービスのススメ」「これならわかる〈スッキリ図解〉実地指導」「介護保険外サービス・障害福祉サービス/ 混合介護」「これならわかる<スッキリ図解> 介護ビジネス(共著)」ほか多数。


  • 日時:平成31年2月6日(水)
       17:00~19:00 ( 受付16:45~ )
  • 場所:名古屋企業福祉会館5F第2会議室(愛知県名古屋市中区大須二丁目19番地36号)
    ※ご参加人数によって、会場の変更がございます。あらかじめご了承下さい。
  • 受講料:6,000円( 税込)
  • 定員:40名 (定員になり次第締め切ります)
  • お申込み後受講票、地図等をお送りいたします
ダウンロード
第18回実践研究会ご案内.pdf
PDFファイル 365.3 KB